DREAM LIFE~夢の生活に向かって~
イタリアから来た車と日々気になることを書き留めた趣味と気まぐれのBLOGです。

↓MyCarです 乗れなくなったら床の間へ!! ×

LOHAS20

Author:LOHAS20
Myブログへようこそ!
家業の一部は姉妹サイト「もうすぐ、いけどき、お茶にするばい【2nd season】」で更新中!


Twitter ×

最近の記事 ×

月にこれだけ書いてます ×

分類するの苦労しました ×

最近のご意見(^^; ×

参照ありがとうございます ×

メール遠慮なくどうぞ~(^^; ×

名前:
メール:
件名:
本文:


Powered By FC2 ×

無料blog ホームページ FC2PIYO  サーバー・ホスティング アフィリエイト・SEO対策 カウンター


御来訪ありがとうございます ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


純正マフラー分解&製作検討
【2007/04/22 01:26】 Alfa Romeo&外国車
この前のオフ会の時に、マイミクさんから156の純正マフラーを頂きました。

以前からMy156用のマフラー製作を始めてみようと思っていたところ、快く実験台に純正マフラーを提供いただきました。m(__)m

さて、純正マフラー重いですね。
錆びてはいますが、十分使用に耐えます、切るのは勿体無いかな?

マフラー純正1


でも、切りました。(^^;

マフラー純正2


ディスクグラインダで1mm歯を使って切りましたが、鉄粉が飛ぶと予想してメガネを装着していたんですが、「首筋」「袖口」「足首」どんな所からでも入ってきます。

火花なので熱くてたまりませんので、手ぬぐい&軍手で完全武装して(銀行強盗のようです(^^;)作業再開しました。

マフラー純正3


ふう、、切り終わってみてみると、「隔壁式」マフラーです。
以前はマフラーと言うとグラスウールをふんだんに使用したものを想像しますが、最近はグラスウールを使用しないで耐久性を主眼に置いた製品が多いようですね。

グラスウールを使用するとどうしてもグラスウールが少しずつ外部に排出されてだんだん排気音が大きくなってしまいます。

マフラー純正4


このマフラーは隔壁式といえども一部だけグラスウールを使用しています。
基本的に3室構造で、グラスウール室、収縮室、膨張室の3室です。
直線的に抜くのではなく、順番に別々のパイプに抜けていくようです。

マフラー純正5


排気の流れを下記にあらわしてみました。
(私の「そうかもしれない理論」がありますので間違ってたらごめんなさいm(__)m)

マフラー純正6


1.A'室(グラスウール室)に入った排気はここで1次消音され、直線的にA室(収縮室)へ入ります、このあたりで一度ふん詰まり状態にして排気脈動を作るのでは無いかと思います。

2.A室(収縮室)からB室(膨張室)に繋がるパイプ(2本:画像では重なっています)で排気がB室に移ります。
ここで一気に排気へと向かうことになります。
ちなみに、A'室(グラスウール室)でグラスウールへ出た一部の排気は小さなパイプでB室へ入ってくるようになっています。

3.B室の排気パイプ(排気口がちゃんとファンネル型式になっています)からA室へ抜け、さらにB室へ戻り、外部へ排気されます。
このパイプの取り回しは「低速トルク確保」の為では無いかと思います。

次に各部採寸と重量です。

純正パイプは、、、重いですね、11.5kgあります。
作成目標は8kg台に持って行きたいです。

マフラー純正7


パイプ径です。

センターマフラーからのパイプは約50パイです。
ノギスが小さく、パイプセンターまで届いていないので多少数値が小さめです。

マフラー純正8


次にA室からB室への2本のパイプは約40パイです。(合計80パイ)
一時的な収縮でもすぐに抜けるように2本構成なのでしょうか?

マフラー純正9


最後にB室から排気までのパイプは約50パイです。

マフラー純正10


マフラーサイズと言うよりも各室の比率を計算する為に、測定しました。
(この時点ですでにA'室のグラスウールは取っ払いました)

マフラー純正11


とりあえずA'室は無視して、A室は約11cmです。

マフラー純正13


B室は22cmです。

マフラー純正12


と言うことは

A室:B室=1:2

と言うことになります、この構成を目安に作成すれば純正レベルのものに近くなると言うことですね。(これだけではないとは思いますが)

マフラー純正14


さて、作成しようとしているマフラーですが、基本的に隔壁式が出来るかどうかはまだわかりません。

考えているのは、、、、

1.双胴式でパイプを回り込ませるタイプ(バイクマフラー2本分くらい)

2.単胴式で内部メガホン構造

上記いずれもグラスウール詰め込みタイプを考えていますが、、、。

でも製作にとって一番大事なことが、、、。

製作工場が空いていない!
(超忙しいらしい(;_;))





弟の工場にしか溶接機&パイプベンダーが無いので空かないと製作できないんですね、、。
(材料は安く仕入れられると思うけど、、。)

これから製作工程を細かくアップしていくつもりですが、なが~い目で見てやってください。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

おぉ、マフラーをご自分でワンオフですか!(すっご~い)

楽しみです♪
なが~い目で見守りますね。
【2007/04/22 11:27】 URL | フーミン #- [ 編集]


お~こりゃすげい!

マフラー自作なんて私にゃ異次元の話なので非常に楽しみです!
【2007/04/22 18:18】 URL | Ogapie #- [ 編集]


フーミンさん、Ogapieさん
こんばんは。

昔から一度、誰も作っていないようなマフラー作ってみたかったんですよ。(^^)

最初はステンレスで、うまく出来たらチタンでと思っています。
(チタンはちょっと溶接が難しいかも)

ただ作成には特殊機械&工具が必要なので、弟の工場の空き具合に非常に左右されます。

今、かなり忙しいようなので、、、。

長い目で見ていてください。
【2007/04/22 21:01】 URL | LOHAS20 #- [ 編集]


隔壁式を自作するなんて、素晴らしい試みです。
完成した暁には、是非音を聞かせて下さいね。
【2007/04/22 21:56】 URL | ペコー #sSHoJftA [ 編集]


ペコーさん、こんにちは。

隔壁式が技術的(私の)に可能かどうか今検討中です。

最初はグラスウール型で行くかもしれません。

出来ましたらまたここにアップしますね。(^^)
【2007/04/23 11:33】 URL | LOHAS20 #- [ 編集]


大胆にカットしちゃいましたね
とても興味深く拝見させて頂きました。
グラインダーの使い方が上手いので感心したのですが←見る所が間違ってますか(笑)
手袋は軍手より電工用皮手袋の方が火傷し難いと思います。
あんまり期待って書くとプレッシャー掛けてるみたいなので「草葉の陰から見守ってます」というのはダメですか?
【2007/04/28 22:07】 URL | IKEA #cMLOD9mU [ 編集]


IKEAさん、こんばんは。

うちは結構電工道具が揃ってますので何でも使います。
ですけど作業は普段着&軍手なのです。(^^;

>皮手袋
作業用に今度、買いに行こうと思ってます。
どうぞ、暖かい目で見守ってくださいね。(^^)

性格上、一度取り掛かると早いのですが、、、、。
【2007/04/28 23:09】 URL | LOHAS20 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://640k.blog85.fc2.com/tb.php/73-66471c0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

懐かしのNHK時計 ×
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

更新したらお知らせします ×

情報の輪(リンク) ×

マッチ売りの少女の気持? ×


ブログ内検索 ×

広告 ×

Speed不動産情報
↓携帯サイトはこちら ただいま長崎県の情報掲載中です いけす居酒屋 雑魚屋
福岡天神店
長崎思案橋店
佐世保下京店
熊本東急イン店


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。