DREAM LIFE~夢の生活に向かって~
イタリアから来た車と日々気になることを書き留めた趣味と気まぐれのBLOGです。

↓MyCarです 乗れなくなったら床の間へ!! ×

LOHAS20

Author:LOHAS20
Myブログへようこそ!
家業の一部は姉妹サイト「もうすぐ、いけどき、お茶にするばい【2nd season】」で更新中!


Twitter ×

最近の記事 ×

月にこれだけ書いてます ×

分類するの苦労しました ×

最近のご意見(^^; ×

参照ありがとうございます ×

メール遠慮なくどうぞ~(^^; ×

名前:
メール:
件名:
本文:


Powered By FC2 ×

無料blog ホームページ FC2PIYO  サーバー・ホスティング アフィリエイト・SEO対策 カウンター


御来訪ありがとうございます ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ファンスイッチ交換
【2015/04/15 18:00】 Maserati&外国車
今日は朝から雨でしたが、午前中に晴れてきました。
と言っても家業はまだこの段階では出来ません。
折角晴れたのに、、、、

晴れ間が勿体ないので、ファンスイッチとリレーを交換しました。

ファンスイッチ

まずはファンスイッチを外すのですが、スイッチ自体がラジエータ前の冷却ホースのアルミ部分についてます。
このサイズの工具が無いのでモンキーレンチで外します。

ただ、これが固いのとスペースが殆ど無いので全然ゆるみません。
ですので、冷却ホースを外すことにしました。

まずインテークパイプを両側外して、インテークチャンバーの下の冷却ホースを外して冷却液を抜きます。
変な所にかからないようにシルバーマルチを敷いて冷却液を下に置いた受け容器に入れるようにします。

で、結構出ました。
こりゃエア抜きしなきゃなりませんね。

ファンスイッチ

冷却ホースはサーモスタットが付いていない方を外します。

ファンスイッチ

外したパイプの中は意外と綺麗です。
見えている所周辺は錆びっぽいですが、他の所は少し黄色い位です。

さて、このスイッチを外すのですが、モンキーで力入れても全然ダメです。
周りを見るとなんだかゴム系の漏れ防止剤をつけているようでこれが邪魔しているような感じがします。
あまり力を入れるとアルミ自体が凹みそうなので、ここはいつものバーナーの出番です。

スイッチは燃えても構わないのでガンガン熱してゴム系のものを燃やします。
これでやっと緩みました。

ファンスイッチ

あとはパイプを洗浄して、スイッチを取り付けます。
上がついていたもの、下が新品です。
新品には水道用の漏れ止めテープを使います。
(ネットで検索したら使っている工場が幾つかありました)

ファンスイッチ

付けたら、外したパイプ類を元通りに取り付けます。
スイッチのカプラーは念のため接点復活剤をスプレーして装着しました。

ファンスイッチ

あとはリレーを交換します。
ボックスを開けてリレー外して2個交換するだけです。

ファンスイッチ

これで出来上がりです。

ファンスイッチ

あ、そうそう、冷却水を入れなきゃなりませんね。
ホームセンターから買ってきたホルツの青を入れます。

水と交互に入れて、大体50%位でしょうか。
MAXの上まで入れます、どうせエア抜きしたら減るので。

エンジン始動してしばらく放置です。
暫くしたらエンジンを吹かせます、少し減って来るので冷えたら補充、その後路上に出て10分ほど走るとリザーブタンクが空に近くなります。

冷えた後にまた補充して今日は完了!
あとは今後の走行後にチェックの必要があります。

そして、今回のファンスイッチの効果のほどですが、、、、、、


直った!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



現段階で結論出すのは早いのですが、アイドリング状態でも75度から80度でファンが回り始めます。
また85度あたりでHI側も回ります。

今までは90度でLO側、HI側はその上と言う感じでファンが回る頻度は少ない感じがしましたが、交換後は頻繁に回りますね。
これが本当なんでしょう。

検証のために山に登りますが、外気温18度でちょっと回し気味でも80度から上がらないですね。
以前この外気温の時には95度位まで行きました。

いや、やっぱりファンスイッチだったんですね。
これまでにも疑ったことは数知れず、ですがファンがLO、HI共に動作していましたから他を疑っていました。
今回の動作を見て、スイッチが入る温度が上にずれていた感じがします。

まあ、まだ渋滞なども試していませんし、猛暑の走行も試していませんから、まだ判断は出来ませんがなんだか上手くいっている感じがします。


ここまで水関係は結構交換(ゴムパイプ以外は)してきたのでこれからは安心だと思います。

それにしてもトラブルシュートに時間かかりました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
ご無沙汰してます。
ご無沙汰してます!
浜松のV8です。
水温の問題が解決したようで、おめでとうございます。
根気の勝利ですね!

さて、最後にコメントしてからだいぶ時間がたちましたので、
その間のこちらの状況をお知らせします。
昨年夏に燃料ポンプが死にまして、高速で停止してしまいました。
これは知ってましたかねぇ?

その後、年内は順調と思ってたんですが、燃料ポンプ修理後、明らかに燃費がガタ落ちしまして、
それまでは、6〜7くらいだったのが、いきなり4になりました。
その際、O2センサーを疑ったので、一度問い合わせさせていただきましたね。
で、購入しようか迷っているうちに年を越してしまい、
3月には車検なので、その前にその件も含めて事前点検に出しました。
すると、ヘッドカバーからのオイル漏れでプラグホールにオイルが溜まっている、との事。
まずは車検時にそれを治して様子見としました。
で、車検上がってそれを確認するほど走らないうちに、今度はタイロッドエンドが折れまして、2回目のレッカー移動となりました。

現在修理中、というか部品待ちで、
タイロッドエンドは国内で手配できましたが、ロアアームも交換を勧められまして、ユーロスペアーズに発注しました。が、これが右側しかないらしく、とりあえず今到着待ちです。

また、今回の件で、前々から気になっていた、足回りのへたりをなんとかしないと、この辺のパーツに負担がかかって、また折れる可能性もあるので、思い切ってショックの交換に踏み切りました。
これも入荷待ちなので、全部揃って連休明けくらいに復活する予定です。

そうそう、以前お話しした、ホイールアーチの歪みも、恐らくショックのへたりによるものだと思われます。

と、こんな感じです。

ではまた。
【2015/04/27 15:22】 URL | 浜松 V8 #IcRYEtLo [ 編集]


こちらこそご無沙汰です。

水温もまだ本格的な夏を迎えておりませんので最終的な確認は出来ませんが、何とか直ったような感じですね。

燃料ポンプ交換後の燃費悪化ですか。
もしかしたら国産の代替え品が燃圧が高くて多量な燃料を送りこんでいるとか?
燃圧を計られたら如何でしょうか?

タイロットエンドの破損は怖いですね。
パーツ自体は国内でも良く見ますから交換自体はすぐ出来そうですね。

ロアアームと言うことはブッシュでしょうか?
私の車もガタガタ、ゴトゴトがあるので交換を考えていますが、出来たらブッシュ交換で済ませようと思っています。

早く出庫するといいですね。
【2015/04/28 13:57】 URL | LOHAS20 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://640k.blog85.fc2.com/tb.php/603-55e5e87a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

懐かしのNHK時計 ×
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

更新したらお知らせします ×

情報の輪(リンク) ×

マッチ売りの少女の気持? ×


ブログ内検索 ×

広告 ×

Speed不動産情報
↓携帯サイトはこちら ただいま長崎県の情報掲載中です いけす居酒屋 雑魚屋
福岡天神店
長崎思案橋店
佐世保下京店
熊本東急イン店


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。