DREAM LIFE~夢の生活に向かって~
イタリアから来た車と日々気になることを書き留めた趣味と気まぐれのBLOGです。

↓MyCarです 乗れなくなったら床の間へ!! ×

LOHAS20

Author:LOHAS20
Myブログへようこそ!
家業の一部は姉妹サイト「もうすぐ、いけどき、お茶にするばい【2nd season】」で更新中!


Twitter ×

最近の記事 ×

月にこれだけ書いてます ×

分類するの苦労しました ×

最近のご意見(^^; ×

参照ありがとうございます ×

メール遠慮なくどうぞ~(^^; ×

名前:
メール:
件名:
本文:


Powered By FC2 ×

無料blog ホームページ FC2PIYO  サーバー・ホスティング アフィリエイト・SEO対策 カウンター


御来訪ありがとうございます ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


車の香り
【2014/05/17 20:06】 毎日の出来事
今まで所有した国産車は、先日納車されたEKワゴンも含めてすべて新車ですが、大体同じ香りがします。
プラスチックでファブリックシートの組み合わせだと大体同じ香りになるんでしょうね。

イタ車はどれもすべて違ってました。
なんだか思い出せるのが凄いです。

クーペフィアットは国産車のようなプラスチック+ファブリックシートなんですが、なんだか違うんですね。
材質が違うのでしょうか?

156SWはご存知の通り、助手席の下にデオドラントシートをつけてありますのでその香料の香りがして、これまた独特です。
私の156はまだ倉庫に眠っていて、たまに日向に出して敷地内を走って水温を上げますがその時でも室内の温度が高温であればまだデオドラントの香りがかすかにすることがあります。
たしか、1回も交換していなかったはずです。

ちなみに嫁さんはこの香りが嫌いです。^^;

クアトロポルテは言わずと知れた革シートの香り(と思います)がドアを開けた瞬間にまあまあ強烈に香ってきます。

購入してから来月で10ヶ月です。
あんまり乗っていないせい(&中古車で購入したせいもあるのか)もあるのかもしれませんが、なんだかこの香りを嗅ぐたびにクアトロポルテが自分の車ではないような感じを受けてしまいます。

それと、トラブルに対して身構えてしまいますね。

ですが、まだまだ手放すつもりはありませんので何とか自分のものにしていきたいですね。
まだまだやることは山積みです。



あ、そうそう

156はもしかしたら乗って頂ける方が出来るかもしれません。
手放さないで保管して置こうと思いましたが、車としては動かしてやらないと可愛そうですからね。
良い人に貰われて欲しいなぁ、、、。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://640k.blog85.fc2.com/tb.php/539-b661f581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

懐かしのNHK時計 ×
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

更新したらお知らせします ×

情報の輪(リンク) ×

マッチ売りの少女の気持? ×


ブログ内検索 ×

広告 ×

Speed不動産情報
↓携帯サイトはこちら ただいま長崎県の情報掲載中です いけす居酒屋 雑魚屋
福岡天神店
長崎思案橋店
佐世保下京店
熊本東急イン店


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。