DREAM LIFE~夢の生活に向かって~
イタリアから来た車と日々気になることを書き留めた趣味と気まぐれのBLOGです。

↓MyCarです 乗れなくなったら床の間へ!! ×

LOHAS20

Author:LOHAS20
Myブログへようこそ!
家業の一部は姉妹サイト「もうすぐ、いけどき、お茶にするばい【2nd season】」で更新中!


Twitter ×

最近の記事 ×

月にこれだけ書いてます ×

分類するの苦労しました ×

最近のご意見(^^; ×

参照ありがとうございます ×

メール遠慮なくどうぞ~(^^; ×

名前:
メール:
件名:
本文:


Powered By FC2 ×

無料blog ホームページ FC2PIYO  サーバー・ホスティング アフィリエイト・SEO対策 カウンター


御来訪ありがとうございます ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パンク修理
【2009/06/05 22:05】 Alfa Romeo&外国車
走行中にタイヤから一定間隔で音がするようになりました。
恐らく石でもはさまって音が出ているのだろうと思って見てみると、、、

釘が刺さっていました。(^^;

GSにでも持って行って修理してもらうかと思いましたが、ホームセンターで修理キットがあったのを思い出し、自分で修理することにしました。

で、

タイヤを外してみると、、、

パンク修理

釘ではなく、ネジが刺さってました。

穴が大きそうに見えますが、大丈夫でしょう、、、たぶん。

ツールはこれです。↓

パンク修理

1,700円程度でしたので、2回パンクすると十分に元が取れます。
(というかそんなにパンクすることは無いですが)

まず、このリーマーで、穴を慣らします。
もちろん接着剤を付けてからです。

パンク修理

次に接着ゴムを専用器具につけて押し込みます。

パンク修理

おおっ!
GSで見るような感じですね。

GSでは穴のサイズによっては2本ゴムをい入れることがあるようですが、今回1本だけ入れました。

パンク修理

余分なゴムは切ります。

パンク修理

最後に空気を入れて修理完了です。

パンク修理

あっけなく、終わりました。
自転車のパンク修理がよっぽど時間がかかりますね。

水につけても泡も出ていないようですので、なんとか空気漏れもなさそうです。
まあ、数日様子見です。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

おもしろいものが売っているのですね。
確かに自転車のパンク修理よりも簡単そうです。

でも、タイヤ見事な内減りですねぇ~。(笑)
【2009/06/06 07:39】 URL | フーミン #- [ 編集]


私もいつもこれで原チャリのパンク修理やってます。
もう3回分使ってしまったので修理材だけまた買いました(^^;)
【2009/06/06 09:22】 URL | Maetaka #- [ 編集]


フーミンさん、こんにちは。
GSで見ていたので結構簡単です。
元はすぐに取れます。

>内減り
そうなんですよ。
156特有のものなので、しょうがないんですが、、。
ただ、内減りの反対側はまだエッジも立っているのでここで交換するのが勿体ないんですけどね。
【2009/06/06 09:40】 URL | LOHAS20 #- [ 編集]


Maetakaさん、こんにちは。

お得ですよね。
もう元が取れてますね。(^^)

今回久しぶりにパンクしたので、次はいつかな~。
【2009/06/06 09:42】 URL | LOHAS20 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://640k.blog85.fc2.com/tb.php/315-302600af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

懐かしのNHK時計 ×
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

更新したらお知らせします ×

情報の輪(リンク) ×

マッチ売りの少女の気持? ×


ブログ内検索 ×

広告 ×

Speed不動産情報
↓携帯サイトはこちら ただいま長崎県の情報掲載中です いけす居酒屋 雑魚屋
福岡天神店
長崎思案橋店
佐世保下京店
熊本東急イン店


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。