DREAM LIFE~夢の生活に向かって~
イタリアから来た車と日々気になることを書き留めた趣味と気まぐれのBLOGです。

↓MyCarです 乗れなくなったら床の間へ!! ×

LOHAS20

Author:LOHAS20
Myブログへようこそ!
家業の一部は姉妹サイト「もうすぐ、いけどき、お茶にするばい【2nd season】」で更新中!


Twitter ×

最近の記事 ×

月にこれだけ書いてます ×

分類するの苦労しました ×

最近のご意見(^^; ×

参照ありがとうございます ×

メール遠慮なくどうぞ~(^^; ×

名前:
メール:
件名:
本文:


Powered By FC2 ×

無料blog ホームページ FC2PIYO  サーバー・ホスティング アフィリエイト・SEO対策 カウンター


御来訪ありがとうございます ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ポテンショメータ(スロットルポジションセンサー)
【2014/05/27 20:24】 Maserati&外国車
今回のキックダウンは色々調べてはいましたが、何とか自分で原因らしきものまで辿り着きましたが、この件について質問していたショップがあります。

福井県のイタリア車専門店 オートフリークと言う所です。

本当はマイクロデポに質問(以前購入検討のメールのやり取りはありました)してみようかと思ったのですが、たしかサイト内で質問お断りと書いてあったようなので、こちらのBlog「Diario di AUTO FREAK」に失礼ながらコメントしてみました。

で、回答(アドバイス)を記事にして頂きました。

クワトロポルテの件について

やはり、今回の原因はポテンショメータ(スロットルポジションセンサー)のようですね。
その他も色々アドバイス記事がありました、オートフリーク様には感謝です。

本来のHPにも整備記事があり、かなり参考になります。
リビルドのようなことも行っておられますのでクアトロポルテなんかのパーツ欠品が多い車は助かりますね。
近くなら車をお願いするんですが、、、、

ちなみに福井県は仕事で行っていましたので、道は隅々までとは言えませんがかなり詳しいです。
オートフリーク様は高速降りてからすぐの所で、その時から知っていました。
(当時クーペフィアット持ってはいましたが、行ったことはありません)

また、近くに北海道ラーメンの美味しい所があるんですよね。(現在あるかはわかりません)

さて、ポテンショメータ(スロットルポジションセンサー)ですが、本日早速ヨーロピアンバージョンへ問い合わせてみました。
パーツですが直ぐ(いつもながら速い!30分で返信有)に調べてもらうと、、、、

驚愕の103,800円(税別)です。

やっぱり、、、

予想はしてましたが10万越えですか、、、

現在ついているポテンショメータ(スロットルポジションセンサー)ですが、とりあえず配線の確認と接点復活剤をコネクタに散布して様子を見ようと思っていますが、今回のエラー部分がポテンショメータ(スロットルポジションセンサー)本体だと内部のボリュームのような接点の接触不良を疑います。

オーディオのボリュームもガリが出ますが、もし本体だとしたらこのガリが発生した時にシフトダウンに繋がるイレギュラーなアクセル開度を本来は不要なタイミングで送信するのではないかと思いますね。
ガリってどこでいつ発生するかわからない(もしくは酷ければ一定の位置で起こる)のでいろんなシチュエーションでキックダウンを起こしていたのでしょうね。

バラして接点復活剤(オーディオ用)をかけてもいいのですが、経験上、暫くは収束するんですが、いずれまた発生します。

ですので、やはり交換となるのでしょうね。

さて、価格ですがユーロスペーアーズでは72,266円(送料込み)(現在の為替相場171.527804円換算)(実際の決済時にはもっと高くなるはず)です。
NEW
To Order
Subject to Availability
ですのでいつ来るのかはわかりませんが、国内正規ルートと比較して約4万円違います。

購入するべきか、、、、

とりあえず、配線の確認とコネクターの接触不良からですね。
ここまで書くと、限りなく本体が黒のようですが、、、、、、、

スポンサーサイト
やっぱりマセラティ、、、かな?
【2014/05/22 20:34】 Maserati&外国車
今日も遠出の仕事です。
往復約130㎞です。

さて、この前のキックダウンの件ですが、アクセル開度の信号を誤って取得して不規則なキックダウンを起こしているのではないかと思い、アクセル部分の何らかの接触不良でこの不具合が起きているのではないかと想定しました。

ですので本日は、始動する前には必ずアクセルを何回も全開まで踏み込んだり、離したり、ハーフスロットルで微妙に動かしたりしていました。

そのせいか、キックダウンが激減です。

ただ高速では一つ、100㎞~120㎞程度の速度域で急激にアクセルを全閉するとキックダウンします。
これは何回しても同じでした。
他は高速道路では問題なく快適です。

一般道では3速から4速に変わる瞬間にアクセル全閉するといきなり2速に落ちます。
ですが絶対では無く、4回程度発生しました。

まだ、まだ解決には時間かかりますね。

ただ、以前のようにアクセル動かさない状態でのキックダウンは皆無となりまたので今日はその分気分は楽でした。


さて、じゃあ、原因はどこなのかといろいろ考えていましたが、このBTRはキックダウンケーブルはありませんのでアクセル開度をどこで取得しているのでしょうか?
もちろん156のような電子スロットルでは無いアナログのワイヤーケーブルですからどこかにそのケーブルの動きを感知する部分があるのでしょう。

いろいろ調べてみると、デポのサイトのこの部分にヒントがありました。

進捗状況

「マセラティクアトロポルテV8のシフトポテンショメーター不良と思われる症状」
らしいです。

そう考えると、アクセル開度はこのポテンショメータが拾っていると考えてもいいのかもしれませんね。
(間違ってたらすいません)

場所もバタフライの所にあります。

キックダウン

もしかしたらですが、、、

納車時にはこのポテンショメータのケーブルは剥き出しで一部線も見えてました。

ヨーロピアンバージョンに出した際、これをきちんとテープで保護して頂いたのですが、もしかしてその際、線が断線、もしくは接触して正常動作が出来ていない。
また、あるいはポテンショメータ自体の不良と言うのも考えられますね。

ユーロスペアーズでは単純換算で70,000円近くします。
高いなぁ、、、

まあ、とりあえず、暇な時に外して接触不良を疑ってみます。


ここまで書いて、原因は他にあったりして、、、、、^^;



ちなみにこの前修理したエアコン、物凄く効きますね。
この炎天下、寒いくらいでした。
それに今日は水温も安定していました。

電圧計は相変わらずですが、、、

それともう一つ、燃料ポンプの叫びが聞こえました。
帰ってから給油キャップ開けて圧を逃がして置きました。

ボンネットダンパー交換
【2014/05/19 19:52】 Maserati&外国車
やっとボンネットダンパー(GAS SPRING WITH SPHERICAL HEAD)が届いたので本日交換に行ってきました。
(はるばる往復230㎞)

※写真は帰ってからのものです。

ボンネットダンパー

もう、簡単にこの重量級のボンネットが上がります。
途中まで上げたらあとは自分でも上がって行くほどです。

ボンネットダンパー

以前のものは寒い時、自然に落ちてました^^;
危ないです。
暖かいとその感じは薄まるのですがそれでも上までしっかりと上げておかないと落ちてくる感じはします。

今回は個のパーツの引取りのついでにキックダウンも見てもらいました。
行くまでは大体40回ほど(意図しない)キックダウンが起こりました。

ただ、メカの方に実走行して見てもらう(その間他の所に行って仕事してました)と現象が出ないそうです。
まあ、一般道を少し走る位では出ない可能性もあります、高速が一番わかりやすいのですが、時間が取れないらしく、対応策をメカの方と話した結果、このまま置いて長期テストをするか、持って帰るかですが、もう置いておくのも嫌なのでATFを走行に支障が無いレベルまで抜いて(おそらく数百CC程度でしょう)もらうことにしました。

それで改善されないならば、再度時間があるときに持ち込むということになりました。

ちなみに夕刻の引取りの際には上記のボンネットダンパーは取り付けてありました。
「えっ!持って帰って取り付けようと思ったんですが」
と言うと、、、、、

部品代だけになりました。^^
(わざとじゃないですよ、注文時にちゃんと言ってましたので)

2本で税込7,776円です。
意外と安かった。
ユーロスペアーズでは現在の為替相場換算で3,074円(1本)です。
送料入れれば正規ルートが安いですね。

ちなみにこの前の車検でもオイル代(ASH FSE E-Spec)をサービスして頂きました。
まあ、ちょっと訳ありなんで特別なんですが、30,000円近くが浮きました。

ヨーロピアンバージョンは担当にもよるとは思いますが、対応も良くて、きちんと整備して頂けますし、なにより整備して納得出来た車両だけを送りだすと言うと感じが電話対応などでも感じますね。
まあ、良くある(あるのか?)いい加減な説明で雲に巻いて終わらせると言う感じはありません。

さて、帰りの道中、キックダウンはどうなったかと申しますと、、、、

治ってません!!!

ですが、回数は減っています。
帰りは10回位に減りました。

さて、どうするものかと思っていた時ふと思い当たることがまた浮かびました。
思いついたのが家のすぐ近くだったので試せませんでしたが、今週また往復150㎞の遠出がありますのでそこで結果が出るでしょう。

もしこれが当たれば、「あ、やっぱりマセラティ」って感じになるでしょうね。

車の香り
【2014/05/17 20:06】 毎日の出来事
今まで所有した国産車は、先日納車されたEKワゴンも含めてすべて新車ですが、大体同じ香りがします。
プラスチックでファブリックシートの組み合わせだと大体同じ香りになるんでしょうね。

イタ車はどれもすべて違ってました。
なんだか思い出せるのが凄いです。

クーペフィアットは国産車のようなプラスチック+ファブリックシートなんですが、なんだか違うんですね。
材質が違うのでしょうか?

156SWはご存知の通り、助手席の下にデオドラントシートをつけてありますのでその香料の香りがして、これまた独特です。
私の156はまだ倉庫に眠っていて、たまに日向に出して敷地内を走って水温を上げますがその時でも室内の温度が高温であればまだデオドラントの香りがかすかにすることがあります。
たしか、1回も交換していなかったはずです。

ちなみに嫁さんはこの香りが嫌いです。^^;

クアトロポルテは言わずと知れた革シートの香り(と思います)がドアを開けた瞬間にまあまあ強烈に香ってきます。

購入してから来月で10ヶ月です。
あんまり乗っていないせい(&中古車で購入したせいもあるのか)もあるのかもしれませんが、なんだかこの香りを嗅ぐたびにクアトロポルテが自分の車ではないような感じを受けてしまいます。

それと、トラブルに対して身構えてしまいますね。

ですが、まだまだ手放すつもりはありませんので何とか自分のものにしていきたいですね。
まだまだやることは山積みです。



あ、そうそう

156はもしかしたら乗って頂ける方が出来るかもしれません。
手放さないで保管して置こうと思いましたが、車としては動かしてやらないと可愛そうですからね。
良い人に貰われて欲しいなぁ、、、。

キックダウンの原因?
【2014/05/14 17:35】 Maserati&外国車
まだパーツ(ボンネットダンパー)が届かない(忘れて連絡して来ないないだけかも^^;)ので見てもらっていないATのキックダウンですが、先日の遠出の際に帰って車庫に入れる際ノイズがありました。
(NやPに入れると止まるし次の日にエンジンかけてもノイズが出ませんでした)

まあ、これら不具合はどうなるかはわかりませんが、最終的にはATコンピュータや各種センサー交換になるかもとは思いますが、良く考えてみるともしかしたらと思い当ることはあります。

以前から1走行毎に1回から2回程度は発生していた。
今回車検時のATF交換でさらに回数が増加。

と、

納車整備でATFの交換履歴がありますし、今回もATFを交換しています。
また、変速に関してはまったくもってスムーズですし、停止時からのDもしくはRへも問題無いレベルです。

ですので、もしかしたらATFが多いのではないでしょうか?

最初の納車整備を受け持った整備工場もBTRのATなんて詳しくないでしょうし(さらにガスケットも交換してなかった、12年物なのに)、ATF交換のセオリーで抜けた分を補充するということで今回の車検時の交換で、もともと不具合が出やすかったATFの量に(もしかしたらですが)漏れていた量をプラスしてさらに多くなったのではないでしょうか?

ATFが規定値より多くなれば、内部抵抗が増して通常走行時にも負荷がかかっていつも上り坂を上っているような感じなのでしょう。
ですので、アクセルを緩める、もしくは上り坂に差し掛かるなどさらに負荷がかかってCPUがキックダウンの信号を出したのでしょうか?

あくまでも想定のレベルでしかありませんが、デポのBTRのATF交換記事では特殊な作法があるらしく、手間もかかるらしいです。

お腹(ハラ)には気をつけてね

これを無視した交換だったので今回のキックダウン多発につながったのかはないのでしょうか?

まあ、あくまでも仮定なんですけどね。

納税の季節
【2014/05/13 08:50】 毎日の出来事
この4月から5月と言うのは本当に納税ラッシュですね。

固定資産税(これがかなり痛い!)に始まり、国民健康保険税、自動車税と続きます。
また市県民税も来ますね。

サラリーマン時代と違い、自営業だと目にする納税書類も増えました。

さて、自動車税ですが、仕事用含め6枚あります。

自動車税

まあ、枚数は多いのですが4枚は軽自動車(軽車両含む)なので合計額はそんなにないのですが、その大半を占めるのはやはり、、、

クアトロポルテです。
58,000円ですから車検後に結構痛い出費です。

ただ、この金額は今年までで、来年から13年越えですので10%加算と思いきや、税率変更で来年度は15%に重課され58,000円の現行が66,700円となるようです。
こりゃ、ワンクラス上の4000ccまでのクラスの税率ですよ。

まあ、ターボ係数1.4をかければ4500ccまでのクラス(76,500円)になるのでそれに比べれば安いですが。
(F1じゃないんだから、、、、)

いずれにしろ痛い出費に間違いはありませんが、、、
本当に大排気量(3200cc程度で大排気量というのか?)の趣味車って金食い虫ですよね。


また、軽自動車も増税されるので全部で10万円コースに限りなく近くなります。

千と千尋のような、、、
【2014/05/04 19:45】 毎日の出来事
GWはどこに行っても渋滞ですね。
田舎でもそれは同じです。

クアトロポルテではそんな中に突っ込む勇気はありませんのでEKワゴンで今日は子供のために出動です。

初め、ちょっと遠くのイベントを見に行こうと思って出かけましたが、早速の渋滞に巻き込まれ、早々に断念し、近場に変更!

有田ポーセリングパークです。

酒造会社運営のテーマパークですね。

この酒造会社の焼酎原酒の「本格麦焼酎 陶都有田原酒720ml 43度」は冷凍して飲むと(凍りません)とろっとしてフルーティな香りがして凄く美味しいです。

ただ、度数が高いので量は飲めませんが。



ここの奥の方は中世のヨーロッパ風(そんなには大きくありません)の町作りなのですが、ここには殆ど人がいません。

ですのでここにいるとなんだか「千と千尋の神隠し」のように他の世界に入りそうな感じを受けますね。

中世

この後、遊び足りない子供と共に「佐世保 五番街」へ移動です。


ここは長崎でもなんだか福岡のベイエリアのような感じを受けます。

こんな施設は長崎県でも長崎市より佐世保市の方が良いですね。

この後、帰路につきましたが、これまた渋滞でした。

それにしても今日も暑い一日でした。




さて、クアトロポルテもそろそろパーツが届くはずですので、ATの問題もクリアさせなくてはいけませんね。




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

懐かしのNHK時計 ×
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

更新したらお知らせします ×

情報の輪(リンク) ×

マッチ売りの少女の気持? ×


ブログ内検索 ×

広告 ×

Speed不動産情報
↓携帯サイトはこちら ただいま長崎県の情報掲載中です いけす居酒屋 雑魚屋
福岡天神店
長崎思案橋店
佐世保下京店
熊本東急イン店


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。