DREAM LIFE~夢の生活に向かって~
イタリアから来た車と日々気になることを書き留めた趣味と気まぐれのBLOGです。

↓MyCarです 乗れなくなったら床の間へ!! ×

LOHAS20

Author:LOHAS20
Myブログへようこそ!
家業の一部は姉妹サイト「もうすぐ、いけどき、お茶にするばい【2nd season】」で更新中!


Twitter ×

最近の記事 ×

月にこれだけ書いてます ×

分類するの苦労しました ×

最近のご意見(^^; ×

参照ありがとうございます ×

メール遠慮なくどうぞ~(^^; ×

名前:
メール:
件名:
本文:


Powered By FC2 ×

無料blog ホームページ FC2PIYO  サーバー・ホスティング アフィリエイト・SEO対策 カウンター


御来訪ありがとうございます ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最終処分市(^^;
【2007/05/31 22:20】 毎日の出来事
当方、親戚には「農家」が多く、作っているものも違うのであちこちからいろんな頂物やお誘いがあります。

昨日は、「イチゴ」でした。
最終出荷後、片付けてまた年末に向けて(クリスマスケーキ用として出荷)栽培していくのですが、その片付け前に毎年開放して取り放題になります。

特に今年は雨も少なく、好天に恵まれていますので「甘い」です。
また収穫は終わっている為、完全に中まで「完熟」された状態で鈴なりです。

一般市場に出て行くのは完熟前のものですので多少白く、外皮も硬度があります。
完熟のものは糖度が高い反面、外皮が柔らかすぎて箱に山積みするだけでつぶれて痛んでしまいます。

さて、夕方から嫁さんと母親と3人で出動です。

夕方なのでハウスの中は涼しいです。
以前ハウス栽培していましたが締め切ったハウスの中は真夏サウナ以上の暑さになります。
(危険だけどダイエットにはお勧め?)

イチゴ1


いや~、毎年のことですが、たくさん生ってます。

イチゴ2


完熟なのと多少病気も出つつあるので見栄えはあまり良くありません。
でも「甘い」です、食べながら収穫、収穫。

で、合計4箱収穫しました。(1箱隠れてます(^^;)
だれがこんなに食べるの?

イチゴ3


あんまり欲張りすぎて、山積みし過ぎで下の方は潰れ始めています。

イチゴ4


満足できる量を確保しましたので、そそくさと車に積んで帰りました。

改めてみると、当たり前ですが量が多い!
すべて生食はさすがに無理なので、早速「イチゴジャム」になりました。

このイチゴジャムを煮込む時の匂い、、、、、。

子供の頃から大嫌いなんです。
なんていうか頭が痛くなるんですね。


でも、食べますが。(^^;

ジャムにしてもまだ余ってますので、今日は「イチゴ大福」になりました。さすがに新鮮なイチゴで作るとおいしいですね。

それでもまだ余りましたので、近くのマイミクさんへおすそ分けしました。

さて、イチゴ収穫が終わると次はメインイベント、「田植え」です。

スポンサーサイト
ちょっとだけアメリカ人?
【2007/05/28 11:14】 毎日の出来事
いや~、昨日(27日)は暑かったですね。
Tシャツだけで過ごせました。

天気もいいし、嫁さんの買い物もあったので久しぶりに「鳥栖プレミアムアウトレット」へ行きました。

コストコ1


一般道派なのでゆっくりと周りの景色を楽しみながら行きます。
高速では短時間で到着する反面、景色も単調なので飽きてしまいますね、それに一般道だと新規店舗やイベントにも遭遇しますので結構楽しめます。(^^)

う~ん、長崎の方でも霞はかかっていましたが、福岡の方がもっと濃くなっています、今年の黄砂は異常です!

コストコ2


My156も砂被って咳き込みそうです。
エアコンかけているとスタートでもたつくので丁度そんな感じがします。(^^;

到着が丁度昼頃だったのでまずランチをと思ったのですが、駐車場に入ると今までに見た事がないぐらい混んでいます。
(後で考えると増築工事で1部パーキングが閉鎖されていたからでした)

おそらく、、、中のフードコートは満員だろう、、。

と思ったんで一度出て、近くの食事が出来る所を探しました。
出てすぐ、住宅街の中に食堂がありました、「農家の食堂」のようで生産者が経営しているようです。
お客さんもまあまあいるので入ってみると、定食の金額が400円台です、最高でも650円位です。

早速470円定食を注文してみると、、、、、。
品数はあるんですが、価格相応に感じました、味は懐かしいお袋料理です。まあこれもありなんでしょうね。

食事が終わり、プレミアムアウトレットへ戻り、買い物を済ませます。

でも、暑い!!

帰ってからニュースで見ましたが最高気温だったようですね。

さて買い物も終わり、本日第2の目的地へ移動です。
鳥栖筑紫野有料道路を通っていきます、本来なら3号線へ戻って北上するのですが、今月ここ無料開放になったんですね。(^^)

長崎バイパスも早く無料開放してくれ!!
県内のドル箱路線なので手放さないんでしょうね。(- -#

さて目的地まで勘で走ります。
空港の前を通り、二又瀬橋、都市高を併走して途中から左へ。

目的地は「トリアス久山」です。
目的はもちろん、「コストコ」です。(^^)

ペコーさんのオイル(シェブロン)からどうしても行きたくなって今回いっちゃいました。
数年前、久山町での仕事のついでに一度行った事があったんですが、当時は「コストコ」知りませんでした。

到着したのは夕方5時頃です。
とりあえず、モールの中の興味あるところを見て回り、最後に「コストコ」に行きました。

会員になるかどうか迷ったのですが、会費全額払い戻し可能と言うことだったので入会しました。

中に入ると、、、、、、、

コストコ3


大きい!

いや、店内の大きさではありません。
商品です。
やはり、アメリカンサイズなんでしょうね。

一つ一つが大きくて、とても使い切れません(&食べれません)
と、言いながらも菓子類(でかいチーズケーキも購入)と調味料を購入しました。

奥の方にまだ焼いていない「ピザ」があったので購入しようと思いましたがこれを焼くオーブンがうちには無いのであきらめました。(;_;)

、、、いや、オーブンはあるのですが、、、サイズが、、。

でも、見て回っているだけでも楽しいですね。
そういえば「シェブロン」のオイル2箱とかカートに入れている人を見かけます。

オイルコーナーに行って見ると、ありました。
(;_;)

この前オークションで購入した金額よりも1000円も安い。
仕方ないんですけどね。
次回はここで購入することとします。

一回りしてから落ち着いて商品を見てみると、安いものは安いのですが、特に国産商品は通常のスーパーなどの小売に換算して計算すると激安ということはありません。
反対にスーパーの方が安いものがたくさんあります。
(嫁さん分析です(^^;)

量が多いので判断が鈍るんでしょうね。

さて、結構満喫して店を出ますが、レジも独特ですね。
入店から出店までやはり「アメリカ」を感じさせます。

もちろんレジ袋はありませんので段ボール箱に入れてMy156まで運びました。

出ると外は真っ暗です。

コストコ4


いや~良く遊んだ1日でした。
総走行距離約300km、アルファ遭遇台数4台(コストコ2台)

ファイナルファンタジー12
【2007/05/26 22:35】 ゲーム
いまさらって感じではありますが、やっと「ファイナルファンタジー12」のエンディングを迎えることが出来ました。(^^)

↓これ


長かった、、、、。

というか購入して何回かプレイして飽きちゃったんで放置していました。
今までのファイナルファンタジーもクリアしていないものがたくさんあります。
昔から「ドラゴンクエスト」シリーズが大好きなので、ファイナルファンタジーのリアルな感じがなじめなかったのかもしれません。
(でも、前評判で買っちゃったんですけどね。(^^;)

さて、今回の「ファイナルファンタジー12」ですがクリアした時のレベルが、、、

99です(^^;

昔っからレベル上げる為にダンジョンに何回も入るのですが、それでもレベル上がりすぎです。
最終ボスを簡単に倒してエンディングでした。

まあ、たしかにグラフィックは最高です、これを見るとPS3はいらないかもと思ってしまいます。
(各ゲームメーカーが同クオリティで作成すればですが、、。)

制作費が数十億円と言われていますが、確かに必要だと思います。
ゲーム内、ビデオ内の動きなどモーションキャプチャーで取られていてより自然な動きですし、ミニゲーム&各種イベントが盛りだくさんです。

ただ、あまり盛り込みすぎると「本筋」を忘れてしまいます。

ドラゴンクエスト大好きな私は次の「DS」版は必須ですね。
ただ、DSがなかなか手に入らないのでドラゴンクエスト発売日まで気長に待つこととします。


あ、PSPも最近やっていませんね~。

日本酒(栃木)
【2007/05/20 01:15】 毎日の出来事
酒(アルコール)はどれも好きなんですが、その中でも「日本酒」は一番好きです。

田舎の付き合いは酒が無いと始まりません。
昔、焼酎や日本酒をかなり飲まされてきたので正直昔は嫌いだったんですね。

ただある程度物事が分かるような大人になった頃、良い料理と飲む酒の味に目覚めました。
「和食」と飲む「日本酒」は最高に美味しい!

日本酒と言えば新潟、特にお気に入りは朝日酒造の「久保田」です、この久保田、TVに取り上げられる前から愛飲しており、当時千寿でも1000円位で特価の所に並べてありました。
TVに取り上げられたおかげで、すっかり御無沙汰になってしまいました。

で、最近手に入れた「日本酒」で美味しいと思うものがありました。
どちらも栃木なのですが、調べてみると結構有名どころもあるようです。(私が知らないだけ?)


■天鷹酒造株式会社
ここの「天鷹 純米生原酒」です。

日本酒1


日本酒2


原酒だけあって、酒粕の香りと味が強いですね。
また度数もちょっと高めですので、ピリッとした辛味があります、ただその中にも大吟醸酒のようなフルーティなテイストも持っていますね。

料理はちょっと濃い目の「煮物」なんかに合いますね。

■清酒桜川 株式会社辻善兵衛商店
ここの「純米大吟醸 辻善兵衛」です。

日本酒3


日本酒4


かなりフルーティな味です、もともとフルーティな味が好みなので新潟の酒が好きなんですが、この酒「久保田」に負けない味です。
いや、こちらの方がフルーティさにさらに磨きがかかって、よりさわやかな味わいです。

こりゃ、「刺身」が一番です。(^^)

今回は上記2本でしたが、また知り合いがどこかの銘酒を送ってくれるそうなので楽しみです。

ミニカーラック
【2007/05/18 17:52】 ホビー
いつも入手したミニカーは集めてから一度眺めて、そのまま押入れへ直行します。
押入れから出す時は思い出した時、他のミニカーを購入しようと思った時にダブりが無いかチェックする時に空ける位です。

「そんなことではイカン!」
と、なにを思ったか、一部飾ってみることとしました。

100円ショップにいい素材がありました。
MDF材で格子状に組んでいくパーツです、これをベースに作成しました。(と言っても組んだだけですが。(^^;)

ただ、色がどうしても部屋に合いません。
ですのでつや消し黒のスプレーで塗装し、こうなりました。↓

ラックy


先日の京商シリーズです。
いつも目の前にあるのですぐに手を伸ばせます。
こちらはフェラーリです、赤のみ並べました。

ラック2


こちらはランチア&フィアットです。

ラック3


まだ、空間が余ってますので、次回の京商シリーズを狙って完成させる予定です。

【今回の費用(2セット分)】
・MDF材(2枚入り)×10個=1000円
・スプレー缶×3本=1000円弱

以上2000円弱という所です、1セットあたり1000円ですが、う~ん、1000円ならこんなの売ってあるかも、、、。

飽きたら嫁さんの「蕎麦チョコ」ケースになることでしょう。

シェブロンインプレ
【2007/05/14 23:16】 Alfa Romeo&外国車
先週の土曜日に交換した「シェブロン」オイルのMy156での初走行です。

eK SPORTではアイドリングから静かになり、エンジンの吹け上がりもスムーズになりました、はっきりと体感できます。
以前入れていたカストロールXF-08も5000kmを過ぎてかなり劣化していたと思われます。

さて、今日はMy156です。
いつも、整備手帳に交換日と走行キロ数を記入するのですが、記入しようとして前回のキロ数から計算すると、11,000kmです。(ビックリ!)

7,000km位だと思っていたのですが結構走っていました。

シェブロン1


アイドリングは、、、変わりません。
エンジンの吹け上がりは、、、変わりません。

期待はしてはいましたが、交換前と比較しても相違がありません。
そう考えると、前回使用したオイルが良かったんでしょうね。
10,000km超えてもエンジンの吹け上がりなど衰えていませんでした。
エステルベースノンポリマー100%化学合成油+最高級エステル系添加剤は7,000円(それでもモチュールより安)を超えますが、納得の性能です。

シェブロン2


でも、このオイルの特筆すべきは抜群の「コストパフォーマンス」でしょう。
今回変化が無かった(ek SPORTでは効果大)にしろ、エステル系より悪化していないのは十分な性能だと言えます。

1回当たり1,428円はXF-08よりはるかに安く、高性能です。

あとはこの新油状態がいつまで維持可能かが次回使い続けるかのカギとなるでしょう。

↓今回つい、レベルゲージの上まで入れてしまいました。(^^;

シェブロン3


156SW オイル交換
【2007/05/12 14:11】 Alfa Romeo&外国車
昨日はeK SPORTのオイル交換を行いましたが、今日はMy156のオイル交換です。

天気予報では本日午後から雨の予報です、雨に降られたら困るので早朝から作業開始です。

オイルはeK SPORTと同じ「シェブロン シュープリーム 10W-40」です。
もともと前回と同じ「匠」で行こうかと思っていたんですが、ペコーさんIKEAさんのBlogでコストパフォーマンスに優れたオイルとして紹介してあったので私も試して見ることにしました。

購入する前にネットで検索すると、いい評価が結構あります。
「鉱物油」なんですがベースオイルが良いらしく、また高性能エンジンにも使用できるようです。

さて、このオイル、コストコで売ってあるんですが、ここの近くでは「トリアス久山」まで行かないと買えないし、また会員登録に4千円強かかるようです。

とてもここからだと元が取れません、ですので「オークション」で購入しました。

購入価格 総込み4,281円(12本)、1本当り357円(946ml)です。
昨日のeK SPORTは3本ですので1,071円(工賃別(^^;)です。
そこいらのカーショップより断然安いですね。

さて、前置きが長くなりましたが、早速作業開始です。

車をどかすとそこには、、、しみが。

156オイル交換1


何週間前からか下血を始めていたんです、今回のシェブロンは漏れを止める意味もあって選択しています。

156オイル交換2


交換するためにまず、車体をスロープに載せて前を上げます。
こうすると結構楽に交換作業が出来ます。

156オイル交換3


アンダーカバーにしっかりとオイルの跡が付いています。
ここまで拡大していたとは、、、。

156オイル交換4


アンダーカバーを外してみてみると、オイルだまりが出来ています。

156オイル交換5


まずはどこからオイルが漏れているのかチェックです。

ミッションケースとの隔壁の所にオイルのシミがあります、ここ怪しそうですが、前回交換の時もこんな風でした。

156オイル交換6


オイルレベルゲージの大元のところにオイルの跡が広がっています。
ここから漏れたのだろうか?

156オイル交換8


でも、いずれも漏れたらオイルパンの所に溜まって落下するはずですがオイルパンは綺麗です。

良く見るとオイルフィルターにオイルが、、、。

156オイル交換7


犯人はこいつでした、、、。

156オイル交換9


フィルターの上部を見てもその上から漏れてきた形跡がありませんのでおそらく、前回交換時のフィルターの締め付けが十分ではなかったのだと思います。

その証拠に、両手で力入れただけで緩みました。(^^;

さて、原因(たぶん)も分かったことですので早速交換作業です、オイルを抜いて、フィルターを外してフィルター部分のオイルも抜いて、本来なら交換するのでしょうけど、今回その予定が無かったので、ゴムパッキン部分を綺麗に拭いてゴミが付かない様にして再装着です。

156オイル交換11


さて、オイル投入です、なんのためらいもなく、4本投入!

156オイル交換10


アンダーカバーを取り付ける前に、マフラー周りを確認しておきます。

4→2と来て

156オイル交換13


2→1となります。
オイルパンがマフラーをまたぎます、早く油温が上がるはずですね。

156オイル交換14


触媒は結構長いですね、触媒の前までは50パイ以上の径がありそうです。
一度、触媒以降を外してみて、どんな音がするのか試してからマフラー作成の構想を練ってみようと思います。

156オイル交換12


さて、オイルでドロドロのアンダーカバーをブレーキクリーナー1本使用し、オイルを落としてさらに洗剤で洗って再装着です。
だいぶ綺麗になりました。

156オイル交換15

156オイル交換16


最後に油量をチェックして終了です。
My156もさっぱりしたことと思います、走行チェックは月曜日に行いますのでどんな感じになるのか楽しみです。

156オイル交換17


今回のオイル交換費用4本1,428円(工賃別(^^;)です、安い、、、安すぎる。

eK SPORT オイル交換
【2007/05/11 22:18】 eK SPORT&国産車
前回のオイル交換から3000kmを遥かに越えてしまいました。

ターボ車ではありますが基本的に「お買い物車」なのでオイル交換のサイクルは短めに安いオイルで行こう!と決めています。

前回は特価の「カストロール XF-08」部分合成油です。
2000円でお釣りが来ました。

今回は巷で評判がいい「シェブロン シュープリーム 10W-40」です。
これについては明日My156のオイル交換もしますのでそちらで購入の経緯など書きたいと思います。

EKオイル交換1


いつもMy156と一緒です。(^^)

EKオイル交換2


一応下回りも見たかったので板1枚上げています。

EKオイル交換3


eK SPORTのオイル交換は楽チンです、バンパーのほとんど裏にドレンコックが付いてます、汚れるのを覚悟であればそのままで交換可能ですね。

EKオイル交換8


あれ?
バッテリーの液が漏れて白い結晶が出来ています、、、。
チェックしても液量は正常です、結晶を歯ブラシで取り除いて様子見です。

EKオイル交換4


インタークーラーはエンジンの上にあるタイプです、出来たらバンパーの所に移設したいのですが、パイピングからやり直さなければならないのでこのままでしょうね。

EKオイル交換5


ホームセンターで購入したeK SPORT用ドレンワッシャーとディーラーでもらってきたMy156用のドレンワッシャーです。

EKオイル交換6


使用前と使用後です。
つぶれて漏れを防ぐのでしょう、これを見たら再使用できないですね。
良く見ると、オイルキャップの内側が錆びています、オイル内から蒸発した水分で錆びているのでしょうね。

My156は直接キャップもオイルを浴びますが、eK SPORTは構造上、ここまで届きません。

EKオイル交換7


触媒はタービンの下に縦に付いています。

EKオイル交換9


パイプ、、、細いですね。

EKオイル交換10


4WDの設定もありましたのでセンタートンネルがあります。
ですが、家のeK SPORTはFFなので必要ありませんので「ぽっかり」と空いています、できれば埋めてくれればフラットフロアだったのに、、、。

コストも絡むからそういうわけにも行かないか。

EKオイル交換11


箱買いだったのでラベルが貼られていませんでした、読むとコストコが輸入元ですね。(直接購入が安いのかも、、。)

EKオイル交換12


オイルが抜けている間、エアクリーナーの清掃を行いましたが、結構汚れています、今度交換してあげなきゃ。

さて、「ポタポタ」状態になったので、ドレンコックを閉めてオイル投入です。
何のためらいもなく、3本投入しました。

EKオイル交換13


ボトルの残りも「もったいない」ので逆さにして残りまで注ぎます。

、、、と思ったのですがレベルゲージがFULLまで上がっていましたので、明日のMy156へ投入となりました。

EKオイル交換14


今日は夕方の短時間で交換しました。

My156だとこうはいかないな~。
明日、アンダーカバーから外して作業です、さらに、、オイル漏れがあるので清掃もしなきゃ、、、。

と思いながらも、スイートコーンの摘果(余計な実を取る事)した「ベビーコーン」でビール一杯やりました。(^^;

EKオイル交換15


有田陶器市2007
【2007/05/05 15:14】 毎日の出来事
GW後半の近場行楽地へ昨日行ってきました。
いつもの「有田陶器市」です。
といっても去年は行けませんでしたが、、。

でも、朝から雨ですがとりあえず何とかなるだろうと、目的地へ。

もちろん車ですが、会場周辺は渋滞必至なので、波佐見から有田方面への峠にある「有田ポーセリングパーク」へまず向かいました。

有田陶器市1


ここから無料送迎バスが出ているのでいつもこれを利用しています。
なぜなら、、、、無料だからです。(^^)

会場周辺は渋滞もそうなのですが、無料で駐車出来る所はありません。
公営で500円、私営で1000円が相場です。

さて、ここは単なる中継地ではありません。
食事もここで済ませてから向かいます、陶器市会場周辺では満足な食事が取れません。
(不味いという訳ではなく、件数が不足していますので)
また、ここもイベントを行っていたりしますので侮れません。(^^;

有田陶器市2


ここに着いたのが丁度、昼頃だったのでまず腹ごしらえに向かいます。
いつもはレストランバイキングに向かうのですが、今日は「パン工房&喫茶「麦の家」」で食事することにしました。

有田陶器市3


パンを購入して食事スペースで食べます。

有田陶器市4


食事後、送迎バスまで時間があったのでイベントスペースへ。
ここでは「香蘭社」の展示があっていました、陶器市会場に本社がありますが、ここの陶器はシンプルで品がありますね。

本社は今日の陶器市の目的のひとつです。

有田陶器市5


この色合いを見ると「香蘭社」と言う感じがしますね。

有田陶器市6


さて、そろそろ時間なのでここから送迎バスに乗って15分程で会場の有田駅前に到着しました。

でも、、、、雨が強くなってきつつあります、、。

めげずに傘を差しながら各店回ります。

有田陶器市7


半分ほど過ぎるとやっと雨が上がり始めました。
う~ん、私はやはり晴れ男なのか?

有田陶器市8


「香蘭社」本社も見て、会場のだいぶ端近くまで来た時、左側にこんなものが、、、。

有田陶器市9


究極の「ラーメン鉢」です。

おー、TVのドキュメンタリーで見て知ってはいましたが、実物は始めてお目にかかります。

たしか3年前位に発足した有田窯元共同プロジェクトですね。
形は考えて作成されており、これはすべて同じです、色調などのデザインが各窯元オリジナルとなります。

有田陶器市10


いろいろなデザインがあります。
その中に私の目を引く器があります、、、、、。

私は結構、金色系(ゴールド)が好きなんで必ず目が行きます。
外のデザインも結構いいですね。

有田陶器市11


うん!?
窯元をよ~く見ると、なんと!!

マイミクさんの名前があります。

こ、こんな所でお会いするとは、、。
(本人に会ったわけでは無いんですけどね(^^;)

いや~、こんな色調のものも作られるんだなぁ、、、。
なんか親近感が沸いちゃいました。(^^)


今度は別のコーナーで30,000円のラーメン鉢がありました。
そこにまた私の大好きな色調のものが、、、。

有田陶器市12


、、、、みなまで言いません。

マイミクさんでした、(^^;

いや~、いい仕事なさっていらっしゃる。

でも、30,000円のラーメン鉢で「うまかっちゃん」食べている姿しか想像できない私って、永遠に買えないかも、、。(;_;)

その他にこういう普通のもありました。
(普通ではないのですが、黄金鉢の前では普通に見えてしまうことが怖い!)

有田陶器市13


粽作り
【2007/05/05 14:02】 料理
毎年GWには自家製の「粽(ちまき)」を作ります。

通常店舗で販売されているものは米に豆や肉を混ぜて蒸して作ったりしますが、我家の粽は「灰汁」を使用した独特なものです。

Wikipediaによると(下記一部引用)
------------------------------
最も原型に近いちまきであり、灰汁による保存と品質維持を期待した保存食といえる。鹿児島県で作られる「あくまき」、「つのまき」、長崎県で作られる「唐灰汁ちまき」、新潟県の「灰汁笹巻き」に似通った製法である。また、台湾においてもほぼ同じ製法のちまきが作られているという。ただし、この朝比奈粽そのものは現在は作られていない。江戸時代にはこの原型に近い製法が日本各地で用いられていた可能性はある。このカテゴリーは、灰汁の匂いや風味によって好き嫌いがはっきりする事がある。きな粉や砂糖を混ぜた醤油で食べる。
------------------------------
灰汁を使用した粽は全国でも3種類しか無いようですね。
もちろん。家のは「唐灰汁ちまき」に属します。

材料は単純です。
「もち米」「竹の皮」「灰汁」のみです。

まず、灰を越して「灰汁」を作ります。
この灰汁はチャンポンやラーメンを作る時の「かんすい」と同じものです。

粽1


「灰汁」を長時間水に漬けたもち米に混ぜます。
そうすると透明な「灰汁」が黄色く変化していきます、ラーメンやチャンポンの麺の黄色はこの変化と同じです。

粽5


包む「竹の皮」は筍掘りの時拾っておき、翌年使用します。
ですので、乾いた状態をいちど水に漬けてやわらかくします。
(この後灰汁にも漬けます)

粽2


あとは手ごろな大きさに割いた「竹の皮」にもち米を包んでいきます。
初めての人にはなかなか難しいと思います。

最近は私も慣れてきて、最小サイズはもち米一粒で粽を作ることが出来るようになりました。(^^;

粽4


三角形に巻きます。

粽6


結構、あちこちに頼まれるのでいつも大量になります。

巻き終わったものを大型の釜で6時間炊きます。
(この程度の大釜で大量に炊くとより美味しくなりますね)

粽3


この作業が終わるとGW真っ只中と言う気がします。

さて後半遊びにいくぞ~。

風の森
【2007/05/03 21:15】 毎日の出来事
GW前半、遠くへの旅行も予定無いし、、、。
良くありがちな、お昼の情報番組に出てきた近場へ行ってきました。

風の森1


「風の森」、検索すると良くありがちな名前のようで全国出てきます。
ここは諫早市の浜松建設がやっている「古材利用のテーマパーク(良く言いすぎ(^^;)」のような感じです。

風の森2


この浜松建設、古民家再生事業で何回かTVでドキュメントやっていました、早く知っていれば家のリフォーム任せたのに、、、。(家も築100年です)

風の森3


私が一番感動したのがこの↑歩道です、なんか雰囲気いいと思いません?
階段も古材利用でしょうか、結構いいんでは無いでしょうか?

風の森4


各ショップは丘陵沿いに建築してあり、各店舗は階段や急な歩道で繋がっています。

風の森5


意図的なものでしょうか、屋根の上には雑草(?)が生い茂っています。

風の森6


ショップは各店そう大きくは無いですが、それぞれ雑貨、絵画、彫刻などあります。
↓ここは手作りバッグなど雑貨です。

風の森7


アジアン雑貨の店もありました。

風の森8


ここに金属雑貨があったのですが、手作り釘が結構良かったなぁ、、。
結構高いので買いませんでしたが、、。(^^;

風の森9


手相(?)、ネイルアートなどハンド関係の店です。

風の森10


木製手作り雑貨の教室なども開催されています。

風の森11


この他にベーカリー、喫茶、青空店舗他色々店を出していました。

ここの風景は市街地から離れていて林に囲まれているのでそこそこ雰囲気出ていると思います、また風景のパーツも考えて置いてあるようです。

風の森12


風の森13


ここは建設会社のモデルハウスに来てもらうための「共通の概念」をもった極小テーマパークといったところでしょうか。

周りが林と海ですので気分転換には最適ですね。

ちなみにここの近くにイタリアンバイキング「農村レストラン ゆたっと」が近くにあります、1200円(大人)で大満足です、ここお勧めです。

農産物直売所オープン!
【2007/05/03 18:13】 毎日の出来事
我家の家業の1つに野菜栽培があります。

これまで色々な物を栽培して出荷してきましたが、近年の価格下落や栽培コストの増加で販売形態も大きく様変わりしてきました。

その1つが「農産物直売所」です。

全国各地で猛烈な勢いで乱立して、現在は端境期に来ているところでしょう、経営形態が様々です。
最近多いのが「郊外レストラン併設型」や「異業種複合型」でいずれも大型化しています。

今回家で出荷する事になった所は、「地域密着スーパー型」です。
野菜・肉・魚・加工品・惣菜・その他、規模は小さいですが、小さなスーパー並みです。

直売所1


GW真っ只中のオープンでしたので、まあ順調な滑り出しでしょう。

直売所2


GW中休みの平日夕方ですのでお客さんは疎らです。
勝負はGW後半戦でしょう!

直売所3


画像の中に家の野菜が入っています。(^^;
時期的に一番おいしいものですね。




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

懐かしのNHK時計 ×
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

更新したらお知らせします ×

情報の輪(リンク) ×

マッチ売りの少女の気持? ×


ブログ内検索 ×

広告 ×

Speed不動産情報
↓携帯サイトはこちら ただいま長崎県の情報掲載中です いけす居酒屋 雑魚屋
福岡天神店
長崎思案橋店
佐世保下京店
熊本東急イン店


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。