DREAM LIFE~夢の生活に向かって~
イタリアから来た車と日々気になることを書き留めた趣味と気まぐれのBLOGです。

↓MyCarです 乗れなくなったら床の間へ!! ×

LOHAS20

Author:LOHAS20
Myブログへようこそ!
家業の一部は姉妹サイト「もうすぐ、いけどき、お茶にするばい【2nd season】」で更新中!


Twitter ×

最近の記事 ×

月にこれだけ書いてます ×

分類するの苦労しました ×

最近のご意見(^^; ×

参照ありがとうございます ×

メール遠慮なくどうぞ~(^^; ×

名前:
メール:
件名:
本文:


Powered By FC2 ×

無料blog ホームページ FC2PIYO  サーバー・ホスティング アフィリエイト・SEO対策 カウンター


御来訪ありがとうございます ×

スポンサーサイト
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デジイチデビュー!
【2014/06/25 19:59】 家業
本業で必要になったので、初めてデジイチを購入しました。

Nikon D5300です。

デジイチ

高校生の頃、銀塩カメラ(親類の借り物)で一眼レフはデビューしたのですが、あまりに難しく、満足行く写真は撮れなかったと記憶しています。

それに比べると最近の一眼レフは簡単ですね。
ですが機能が多くて、これから勉強です。



スポンサーサイト
新車の納車
【2011/06/23 19:48】 家業
本日、我が家に新車が納車されました。

と言っても最高時速15kmのトラクターなんですけどね。
早速息子と記念撮影です。^^

トラクタ

今回買い換えでしたが、乗用車を買うのと農機具を買うのとではまるで違います。
20年近く乗っていたトラクターの下取り額は購入時の1/4はあります。

乗用車と違い、大量販売は出来ませんがニーズがどこにでもあるのでポンコツでも価格が付くんですね。

ちなみにこれトルコン車です。
主変速はノークラッチで変速できます。
(副変速はクラッチ必要)

もちろんパワーステアリングは標準装備です。
また各部分が自動化されているので楽ちんです。

自動車もそうですが、産業機械も年数による進歩を感じますね。

今年もギリギリ
【2010/03/14 09:52】 家業
今年もなんとか終わりました。


毎年、いつも終わってから思うのですが、今年こそは毎月(もしくは3ヶ月毎)にやるぞ!!と心に誓うのですが、やはりダメでした。

なんでなのかと分析すると、入力が面倒くさい(反対にサクサク出来ると面白い)のではなく、入力の途中でわからなくなってつまづくとそこで止まってしまうから、結局迫ってきてから始めると言うことになっているからです。

今年から下記の「やよいの確定申告10」を使用しましたが、会計専門の会社だけあって良く出来ています。



良く、初心者でも簡単に入力出来ますとキャッチコピーがあるソフトが多いですが、それはウソです。
ある程度の知識が無いと入力も出来ませんし、チェックも出来ません。

当方も去年までは現金取引が主体でしたが、今年からは預金取引も加わり、「売掛」「買掛」「振替伝票」を駆使しなければ出来なくなりました。

いや~、ここでつまづきました。
各項目の入力の意味(言葉の意味はわかります)が理解出来ないんですね

サポートやネットで調べてやっと分かりました。

簡単な説明(初心者向けです、また間違いがあるかもしれません)を。

■売掛・買掛
営業職が長かったので伝票を発行する際、1取引毎に作製するのが普通なのですが、会計では取引先毎に作製します。
納品日の「売上」と入金日の「預金」がいくつも違う日付で作製され、期末に差額がマイナスなら繰越か未収金になるようです。
(基本的には0にするのかわかりません)

■振替伝票
これは簡単に言うと経理の概念である、左右に分ける項目 ○○/×× が単純に1行で入力出来ない場合に使用します。

例えばクレジットカードで事務用品とガソリン、ビール(自家用)を購入して同月の請求書で一緒に請求された場合、預金入力に1行では入力出来ません。
そこで振替伝票を作製し(預金入力で適当に項目と金額を入力し、その行を右クリックすると「振替伝票に変換する」があります)、振り分けるわけですね。

基本的には○○/××の右側に総合計金額、左側に各それぞれの項目を入力します。
ですから1行目は両方(仮に事務用品/引き落とし金額合計)埋まります、2行目は左片方(ガソリン代/空白)、3行目も左片方(ビール(自家用))となります。
この振替伝票は「買掛」「売掛」と違い、○○/××の両側が0にならないと登録出来ません

この「やよいの青色申告10」には伝票辞書があり、いろんなパターンがあり、ここから選択することも出来るのですが、上記のようなパターンを予め登録して、毎月呼びだして一部変更して登録するだけと結構簡単です。
大体、カードで落とされるのは決まった項目が多いことがあるので、、。


ただ、上記の例の場合、もしガソリンが事業用にも使っているし、家庭用にも使用している場合、「家事用按分」をしなければなりません。
また、ビール代も事業に全く関係なければ全額家事用に振り分けなければなりません。

まあ、ここは「事業主貸」を利用して、さらに按分処理を行えば大丈夫です。
按分は事前に科目に登録しておけば後々按分は気にする必要はありません。

基本的には簡単な青色申告(というかこれだけで良いかも)では以上の事を理解(ソフト的なもの)しておけば大丈夫だと思います。


あ、そうそう、「やよいの青色申告10」には申告書B表を作製出来る別ソフトをユーザー登録すれば提供していただけますが、これは医療費の明細や住宅控除の明細、赤字申告書は印刷出来ませんので国税庁の「確定申告書作製コーナー」で作製した方がきちんと出るので便利です。

今年初めて国税庁の「確定申告書作製コーナー」を利用しましたが、これって結構良いですね。
青色申告の決算書はおススメしませんが、単なる確定申告を行う方は市販のソフトより格段に便利です。

おまけに無料で国が提供しているので間違いが無いし、法律上の計算根拠の変更があった場合も一番早くに対応されていると思います(たぶん)。

市販の物は対応が遅いことが度々あります。




ちなみに上記、長々と書きましたが、これを記事にしたのは自分が忘れないためです。(^^;

未知の体験(最終日)
【2009/09/30 18:37】 家業
最終日の朝です。
ホテルから見る外の景色ですが、もう至る所に高層マンションがあって、遠方の景色は見えません。

ですのでよっぽど夜の景色は綺麗なんじゃないかなと思っていたのですが、結構真っ暗なのです。
街灯が少ないのとマンションにあまり住んでいない(投機対象として購入している)せいですね。

最終日

ホテルのTVですが、CATVでチャンネル数が50チャンネル程あります。

最終日

中国各地のものが見られるようです。(たぶん)

日本でもおなじみのTVショッピングをやっていたのですが、日本でも販売されている”とある商品”が流れていました。

でも良く見ると、何か違います。

下記の動画を見るとよくわかります、堂々とTVでやっているんですね。(^^;



さて、早速仕事の訪問先へ

途中市場がありましたので(家業の)参考に覗いてみました。

野菜はそんなに種類は多くはないですね。
冬瓜と胡瓜が大きいです。

最終日

魚は川魚がメインのようです。
海の魚もありましたが、ちょっと傷んでいるようです、、、、。

お客さんが匂いを嗅いで元に戻していました(^^;

最終日

店の奥では女の子(多分)が店番?してました。
可愛いですね、うちの息子より一つ位お姉さんかな?

最終日

さて、仕事も何とか終わり、残り時間を視察(?)へ切り替えます。

上海の電脳市場に連れて行ってもらいました。

最終日

店内は日本と変わりがありませんが、朝見た「あれ」がどの店舗にも置いてあります。
ロゴはまさにリンゴです。(^^;

同行の中国の方に聞くと、「もしかしたら(^^)」と言われたんで定かではありませんが。
PS3ソフトもありましたがこれはもろ「○ピー」でしょうと言ってました。

最終日

もう一軒行ってみました。
こちらは今年オープンの店舗です。新しいですね、各種PCメーカーが入ってました。

それに秋葉と同じ「メイド喫茶」もすでにありました、やっぱり同じなんでしょうか?

最終日

昼食は九州でおなじみの「味千ラーメン」が至る所にありましたので、食べてみました。

かっ辛い!

昨日の四川が思い起こされます。
まあ、辛めのものを頼んだのですが、日本と同じと思ってはいけません。
辛さは四川並です。(^^)

この味千ラーメンは香港本社となっていると中国の友人は言ってますが、日本本社もあるので海外部門を香港本社としているのでしょうね。もちろん納税の関係上、有利なのは言うまでもありませんね。

最終日

汗びっしょりになって出た後は、最後の視察場所「○○ー販売所?」へ行って見ました。

どれかわかりませんよね?
店内は凄いです、詳しくは書きません。

最終日

途中、フェラーリに遭遇しました。

最終日

上海で初めて走行しているのを見ましたが、かなりのお金持ちでしょう。
聞くと日本より格差が大きく、とんでもない金持ちが沢山いるそうです。

実際に販売店もありました。

最終日

さて、すべての工程が終わり、後は帰るだけとなりました。

電車、地下鉄を乗り継ぎ、リニアモーターカーの始発駅に到着です。
このリニアモーターカー、空港までの約30kmを約7分で走ります。

最高時速430km/hです。
カウンタックより速いです。(というか速度の比較にカウンタックを持ち出すとは年齢がわかりますね(^^;)

チケットは片道50元ですが、航空券があれば40元になります。

最終日

さて、出発です。

最終日

動画はこちらから、風景と速度がわかります。
(430km/h(正確には431km/h)は目視で確認しましたがビデオには撮れてません)



初めての400km/h越えは凄かったですが、短かったのでアッ!というまでした。

帰りは連休最終日ということもあり、空港は多かったですね。(それも日本人)
福岡到着ですので、バスで長崎まで。

無事到着。

お土産は丁度、中国が伝統行事「中秋節」に来月あたるので、それに欠かせない贈り物「月餅」を買ってきました。

ここのメーカー(杏花楼)って1、2を争う有名メーカーらしいですね。
ちなみに訪問先の会社近くのスーパーで買いました。(安っ)

最終日

さて、仕事がうまくいけばまた行く機会が出来そうですので頑張らなければなりませんね。

古き良きもの(2日目)
【2009/09/29 15:47】 家業
上海も2日目です。
また雨、、、、、。

ついてませんね、上海で雨に降られると結構汚れるんですよね。
舗装はされてはいるんですが、コンクリートのせいもあるのでしょうか、粒子が細かい泥水で道が汚れます。

さて、朝ホテルを出ます。
相変わらず、渋滞が酷いですね。

2日目

【上海の交通(車)事情】
以前来た時は(日本では)日産がライセンス生産していたサンタナが至る所(主にタクシー)走っており、走っている車はこれしかないのかと思っていたのですが、今回はメルセデスベンツ、アウディ、BMW、プジョー、各日本車が走っていました、特にドイツ車は多かったですね。
(高額所得層が遥かに多くなったのでしょうね)

もちろんこれは現地生産車であり、輸入車は税金が高いそうです。
また聞くと本国生産車と比較してクオリティがあまり良くはないと言ってました。

もちろん今回もサンタナは走っていました。ちょっと新型になってましたが、相変わらずタクシーが多いですね。

さて、以前は自転車が多い、原チャリが多いという印象があり、えらく排気ガスが目にしみる印象がありましたが、今回は雨のせいもあるのでしょうが、結構綺麗です。
また、町が静かです。

それもそのはず、原チャリは殆どが電動モーター仕様です。
エンジンが付いているのもLPGだそうです。
政策で基本的にエンジンは禁止されているそうですね。

もちろん自転車も走ってました。(少なくなりましたが)

2日目

さて、本業の仕事も打ち合わせも午前中で終わり、午後からは上海市内を観光です。(^^;

まずは豫園です。
さすがに有名な所だけあって観光客も世界中から来ているような雰囲気です。

まずは周辺から、

2日目

周辺はお土産屋だらけですが、なんか雰囲気が長崎ランタンフェスティバルを思い出させます。(^^;

2日目

2日目

さて、ここから有料の豫園へ入ります。

詳しい説明はこちらのエクスプロア上海をご覧ください。(^^;

2日目

2日目

2日目

2日目

いや~確かに個人の持ち物としては凄いものがありますね。

次に向かったのは上海の代表的な建物、「上海タワー」です。

近くから見るとデカイですね。
ファインダーに収まりません。

2日目

超高速のエレベーターで上ると、あの森ビルも霞んで見えるほどです。

2日目

350mの所では足元がシースルーです。
高所恐怖症の私は足がすくんで動けませんでした。

ほんと、コワっ!!

2日目

やっと降りてきて(ホッ)2日目の夕食となりました。
今日は四川料理です。

昨日と違ってもっと庶民的な店(といっても多分高級店?)です。

まずは前菜の「アヒルのレバー」と「鶏のから揚げ煮」です。
※四川料理のメニューがわかるわけありませんので、適当に料理名をつけてます。(^^;

レバーは兎も角、から揚げは皮がパリッとして超旨いです。

ただ、、、、、、ちょっと辛いかな。(この時点ではこの程度でした)

2日目

次は会社の近くのスーパーでも普通に売ってあった食材。

、、、、「カエル料理(野菜炒め風)」です。

まあ、別段(日本の)地元の焼鳥屋でもたまに見かけるので食べられないってことはありませんが、でも本体を日中に見ているので少しは、、、、、ありますね。

でも、味は淡白で美味しいです。
鶏のささ身をもう少し柔らかくした感じです。

ただ、これも辛いです、、、ここにきて唐辛子の使用量が半端ではない事に、、。

2日目

次は本場の「麻婆豆腐」を食べてみたかったのでリクエストしました。

やはり、、、、これも味わうというか辛い!!
美味しいのですが、辛くて辛くてこの時点で舌が痺れています。

青島ビールでしばし休憩、、。

2日目

次は魚料理ですが、シェフ(というか料理人?)が食材を見せに来ました。
う~ん、別に良いんだけどなぁ、、何の魚かわからないし、、、蛇皮だし、、、。

2日目

出来た料理がこちら↓
これスープじゃないですよ。

透明なのはすべて油です、油で煮てあるようです。「○○魚の油煮」
でも、不思議と脂っこくないし、美味しいですね、川魚の生臭さが全然ありません。

ただ、やっぱり唐辛子だらけです。
倉庫開けたら唐辛子しか入っていないんじゃ?

でも、この辛さは湿度の高さを克服するためのものだって中国の方は言ってました。

2日目

こちらも四川といえば食べてみたかった、「担々麺」です。
ラーメン椀に出てくるかと思っていたら、お茶碗レベルです。
調べてみたらもともと軽食扱いだったらしいですね。

これも辛い!
なんか、、、、ここまで来たら舌が痺れてしまって本来の味がわからないような気がします。

2日目

後は「茹で?餃子」に

2日目

焼き餃子です。

もうこの時点でもう何だか分りません。(;_;)

2日目

食事が終わってホテルへやっと戻ってきました。(会計は昨日よりさらに安っ!)
明日、お腹大丈夫でしょうか?


あ、そうです。
Docomoの海外対応携帯って結構便利なんですね。

勝手に時差まで考えて日本と滞在地の時間を表示してくれます。

2日目

では、ピリピリの舌で3日目(最終日)に続く、、、、、




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

懐かしのNHK時計 ×
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

更新したらお知らせします ×

情報の輪(リンク) ×

マッチ売りの少女の気持? ×


ブログ内検索 ×

広告 ×

Speed不動産情報
↓携帯サイトはこちら ただいま長崎県の情報掲載中です いけす居酒屋 雑魚屋
福岡天神店
長崎思案橋店
佐世保下京店
熊本東急イン店


ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。